ダイエットプーアール茶

■プーアール茶とは?
ビルマの国境に近い、雲南省の高地に産する
ツバキ科の茶の木から取れる茶葉「雲南大葉種」
を発酵(後発酵)させてつくられた健康茶です。

ウーロン茶に匹敵する知名度がある
代表的な中国茶です。

味はまろやかで、深い滋味と甘味があり、
香気の陰にただよう醗酵臭が好まれます。

中国では食事と一緒によく飲まれているお茶です。

油分の多い食事の後におすすめで
最近痩身(そうしん)に良いとして
プーアール茶の利用が増えてきました。

効能として
消臭作用、黒麹菌の脂肪分解作用が
あることからダイエット健康食品として
利用されるようになりました。

茶葉そのものは、漢方薬の薬草として用いられて
いるものが数多くあり、二番煎じたもので
洗顔をしていただくと、にきびが治る(抗菌作用)
という報告があります。






 
 
 
 
 
 




花粉症には「紅ふうき」お茶!

今年も、ツライ!ツライ!花粉症の季節がやってきました。
涙、くしゃみ、鼻水、咳・・・つらいですね。

しかし、安心してください!
お茶が効くんですよ!
花粉症に!

医学的にも、TVでも紹介されています。

お茶の名前は「紅ふうき緑茶」です。
お聞きになった事ありますか?

紅ふうきには、メチル化カテキン成分が多く含まれています。

このメチル化カテキンが「花粉症」に効くのです。

メチル化カテキンは、お茶の中でも一部の品種だけに
含まれる成分で、その中でも大変希少なお茶といわれる
「紅ふうき」には非常に多く含まれています。

メチル化カテキンは、体内に3〜4時間位とどまりますので、
食事の際のお茶として最適です。

花粉の季節はメチル化カテキンで乗り切りましょう




◆飲み方は

ティーバッグ1包をカップに入れ、熱湯を注ぎ、1分ほど
待ってからティーバッグを取り出してください。

熱湯で1〜2分抽出することにより、茶葉に含まれる
メチル化カテキンは、90%以上お茶の中に出ます。

5本セットで送料無料&オマケ付き!!幻のお茶 紅ふうき緑茶(べにふうきりょくちゃ) ティー...



 
 
 
 
 
 

貴方の身体は柔らかいですか?

身体の柔軟性は怪我などの予防にもなります。

硬い柔らかいの判断は屈伸運動である程度はわかりますが、一番手ごろな
判断は前屈を足を伸ばして立ったままで行うのと座って足を伸ばして行えばご自分でおおよその判断は出来ると思います。

身体を柔らかくするには「酢」を飲むと良いと聞いたことがありますが
本当なんでしょうか?続きを読む

【雑学】お腹のお話

日曜日の込み合っているデパートのエレベーターの中でお腹が張って
苦しい思いをして、オ ナ ラ を我慢した事はありませんか?

生理現象ですから出ても仕方がないのですが、もし音がすれば
恥ずかしいし、静かに出たとしてもばれないかと、心配でずっと
ドキドキしていた経験はありませんか?

おならはなぜ出るのでしょうか?
美容にも関係する雑学です、よろしかったらお付き合いください。
続きを読む

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。